子育ての悩み

魔の3歳児!「イヤイヤ期」「反抗期」「癇癪」いつまで続くの?

こんにちは!本ブログ「m-dopa.com」を運営している もりだい@moridai1104です

魔の3歳児のイヤイヤ期はいつまで続くの?

対処方法は?

そんな悩みを解決します。

魔の3歳児と言われ、全く言うことを聞かない年頃の子供を持つと毎日大変ですよね。

いわゆる、「イヤイヤ期」「反抗期」「癇癪」を起こすなどと言われます。

子供をコントロールしようするばかり、親も感情を抑えられなく、大声で怒鳴ったりしてしまいなんでこんなに怒ってしまうのだろうと自己嫌悪に陥ることもあると思います。

私も3人の子供がいて、末っ子の長男には大変苦労しました。

今回は、3歳児のイヤイヤ期の対処方法について解説していきます。

魔の3歳児とは

言葉も豊富で自分の主張を出してくる時期で、親の言うことを聞かず、どうでもよさそうなことに執着し譲らないです。

成長の過程で実は大切な時期

子供はあらゆる環境は初めて経験することが多いです。なので環境の変化を敏感に感知します。その変化が危険であるとか不安定であると認識し、いつもと同じ結果にならないことに対して「イライラ」「反抗」「癇癪」などとして反応します。つまり社会の秩序を形成している時期なんです。

いつまで続くの?

4歳頃までには落ち着いてくるのが一般的だと言われています。

魔の3歳児!イヤイヤ期の対処方法は?

理由を説明してあげる

子供には子供なりの言い分がありますが、それが伝わらずに癇癪を起こしている時があります。

冷静になり一度怒っている理由を説明してあげる

子供が折れるまで放っておく

駄々をこねていても、子供の言い分を聞かず「ママがダメと言ったらダメ!」と漫然と譲らない態度をとるのも効果的

親の愛情不足のことも

子供の反抗期は親の注意を引こうとする反応かもしれません。親が育児に疲れ、イライラして怒ってばかりいると子供はより愛情不足だと感じ反抗してくることもあります。

時には抱きしめてあげると良いでしょう。

スキンシップを多くするもの良いと思います。

子供の好きなキャラクターにお願い

映画やアニメのキャラクターをうまく使い子供に言うことを聞かせるのも良いです。

アンパンマンが言っているんだよ!
プリキュアが言っているのに言うことを聞けないの?

 

みたいな感じで

旦那や両親に相談する

親と言っても人間です限界に感じることもあります。

自分の感情をコントロールできなくなりそうな時は旦那さんや両親に子供のことを相談してみてください。

一度子供と離れる時間を設けることも時には必要でしょう。

 

 

まとめ

魔の3歳児はどうでも良いことに執着し親を言うことを聞かない時期

3歳児の反抗期は成長の過程で重要な意味を持つ

対処方法は、親が譲らない姿勢を見せたり、しっかりと理由を説明する

時には、旦那や両親に相談するのは悪いことではない

4歳頃までには落ち着いてくる

 

子供と向き合わない父親!家族や子供に無関心な夫の原因と対処方法全く家族や子供に関心がない父親っていますよね。仕事から家に帰ってきてもほとんど無口でコミュニケーションをとろうとしない。子供に全く関心がないのは無責任すぎると思います。全く子供に無関心な父親の原因と対処方法について解説していきます?...
子供と遊ばないパパは要注意!父親の育児放棄が与える子供への影響 最近は父親の育児参加も増えてきていると言われて、6歳以下の子供をもつ父親の1週間に育児にかける時間は年々増加傾向にあるようです。...

 

ABOUT ME
moridai
moridai
日本北部で100人の部下を抱える管理職をして10年。 自身の体験をもとに仕事の悩みや会社組織での立ち振る舞いについて、同じ目線で記事執筆することを心がけています。