キャリア・仕事の悩み

仕事行きたくない!朝起きれないし、涙が出る。もう朝が怖い!

こんにちは!本ブログ「m-dopa.com」を運営している もりだい@moridai1104です

仕事に行きたくなくて、朝起きれない

最近なら朝が怖くてどうしようもないし、朝から涙が出る

そんな悩みを解決します。

仕事に行きたくなくて朝起きれない現象は、多くの人が経験するはず。

起きれないだけでなく、寝つきも悪いし朝が来るのが怖くも感じてきます。

朝目覚めると涙が出てき、ものすごく辛い気持ちになることがありますよね。

今回は、仕事に行きたくなくて朝起きれない、朝が来るのが怖い、朝から涙が止まらない原因と解決方法について解説していきます。

朝起きれない原因

睡眠の病気の可能性も?

日本人の睡眠障害の頻度

睡眠障害の有症率は,慢性不眠で約 20%,睡眠時無呼吸症候群で 3% ~ 22%、周期性四肢運動障害 で 2~12%, レストレスレッグス症候群で0.96~1.80%、ナルコレプシーで 0.16 ~ 0.59%,睡眠相後退障害で 0.13 ~ 0.40%

土井由利子:2012 日本における睡眠障害の頻度と健康影響

睡眠時間が少ないだけでなく、病気になっている人もいる様です。

慢性的な睡眠部不足は5人に1人ですからかなりの頻度です。

仕事上のストレス

日本の勤労者が仕事上で強いストレスを感じたことがある人は58%。

2人にひとり以上ですから自分だけではありません。皆が仕事のストレスを抱えています。

すでにうつ病かも

涙が出てくる状態は心理的にも相当悪い状態です。うつ傾向になっていることは間違いないでしょう。

うつ病の日本生涯有病率が3~7%。日本では中高年で頻度が高い。

朝から涙が出るのはうつ病の症状です。

うつ病の症状をまとめます。

眠れないや涙もろいが含まれていますね。

人間関係で仕事が続かない私はクズ?ADHD?発達障害?別の病気?仕事が続かない理由には、人間関係が圧倒的な理由です。仕事が続かないのは「ただのクズ!」って私も思っていましたが、それは違うようです。実は、発達障害であったり、ADHDという病気が潜んでいることもあるようです。仕事が続かない人の原因と解決策について解説していきます。...

私の体験談

私の部下でも朝起きれなく、涙が止まらないと言っていた部下がいました。日頃から彼は口下手で自分の思いを口に出せないタイプの部下です。

気にかけていましたが、ある日「急に動けなくなりました。休みがほしい」と電話がかかってきました。

3日間くらい仕事を休み復活しました。

彼は仕事とプライベートのストレスを実は抱えていたようです。仕事では周りの目が気になり自分を過剰に他者と比較していました。プライベートではアラフォーなのにまだ独身でいて職場と家の往復の人生に落胆していました。

そんなことを悩みほとんど毎日寝ていず、朝が来ると極度の疲労感と不安が襲ってくると言っていました。

その後彼は復活して仕事を頑張ってくれています。

朝起きれないを解決する方法

アメリカトラックドライバーの対象として研究では、睡眠の質と時間の減少が仕事のストレスの増加へ影響

Adam  2019

睡眠の質が悪い人は朝から疲労感が強い。睡眠の質が良い人は朝から仕事終わりまで疲労感が安定していた。睡眠の質で日中の疲労度が変化し仕事のパフォーマンスに影響

H¨ulsheger 2016

睡眠の質や時間が悪いと仕事のパフォーマンスが低下することは間違いないようです。

しっかり眠る

運動をする

運動をした方が良いですが、負荷の強い運動よりは軽めの運動の方が良いでしょう。

日常生活で横になっている時間を少なくすることから始めると良いでしょう。

いきなり、ジョギングやマラソンなんかは逆効果ですので、注意が必要です。

環境面

良眠できる室温は32〜34℃、湿度50±5%。なので夏場は寝具の検討をオススメします。

抱き枕は腰痛を持っている人は不向きとされている報告も

寝るための飲酒はダメ?

睡眠補助手段としての飲酒をする人は、男性の16.4%、女性の6%と比較的多く認められ不眠者では飲酒量、寝る直前の飲酒が共に多いとの報告されています。

入眠のしやすさはあるものの、夜中に起きたり睡眠を維持することが難しくなることも指摘されているようです。

もし、入眠できなく朝起きれないのであれば飲酒することは問題ないでしょう。ただ、飲酒量には注意してください。

仕事への不安やストレスを飲酒で解消している人も多くいます。もしアルコール依存などになれば気分や不安障害のリスクが高まってしまいます

 

仕事上の悩みを相談する

平成30年の厚労省の調査では、仕事上での悩みを相談できる相手は上司や同僚と家族や友人が多いです。

上司に相談できるのか?それとも同僚に相談できるのか?これは大きな違いだと思いますが、厚労省の調査では同じカテゴリーで調査された様です。

職場の上司に仕事上の相談ができれば、業務の量や質を変えることも検討してくれるでしょう。

ただ、上司が直接部下の悩みを聞いてくれる職場は少ないと思います。部下からすると仕事の悩みは職場の不満であることが多いからです。

まずは、職場の同僚や家族に悩みを相談していみましょう。

仕事を変えることも検討

もうすでによく眠れない・朝起きれない・朝から涙が出る様な症状が出ている状態はうつ症状でしょう。

早めに受診することをオススメします。

そして、その仕事を続けていることはオススメできません。

人生でもっとも大切なことは健康であることです。

 

まとめ

  • 朝起きれない原因は睡眠障害や精神障害の可能性があります。その根本的な問題は仕事のストレスであることがもっとも多いです。
  • 朝起きれる方法は、まずしっかり眠ることです。寝るためには飲酒をすることも方法の一つですが、飲み過ぎは精神疾患を患うリスクがありますので注意が必要。
  • 仕事上のストレスを職場の同僚や家族に相談してみましょう。
  • それでもダメなら転職を考えましょう。何より人生で大切なことは健康です。

 

転職失敗してどん底を経験しないためのおすすめ転職エージェント!第二新卒でも安心して相談できるサイトを紹介 転職を失敗して人生どん底で終わったって人結構いると思います。 希望をもってさー新しい職場で心機一転と行きたいところでしょう...
ABOUT ME
moridai
moridai
日本北部で100人の部下を抱える管理職をして10年。 自身の体験をもとに仕事の悩みや会社組織での立ち振る舞いについて、同じ目線で記事執筆することを心がけています。