投資・貯蓄の悩み

【FX副業で教育資金を稼ぐ】逆張り失敗事例!2020年10月第3週実践記録

FXをはじめて26週目に入りました。  2勝3敗で-94PIPSでした。反転初動を掴むことに苦労した1週間でした。

こんにちは!本ブログ「m-dopa.com」を運営している科長トレーダー時々ぱぱ@えむどぱです。

3人の子供の教育資金を稼ぐためにFXを始めました。

FXをはじめて26週目に入りました。  2勝3敗で-94PIPSでした。反転初動を掴むことに苦労した1週間でした。

今週の札束持っての殴り合いはどうだったのでしょうか?

 

2020年10月12日

米ドルスイスフラン

下降チャネルの下限からの反転を狙っている。1時間足での20MAをブレイクしたのでエントリーした。基本40MAとしているので少々早かった。そして後から冷静になってみるとプライスアクションが悪すぎる。上ヒゲの長い陰線でロングエントリーは良くなかった。

-20.25

その後40MAをブレイクしたポイントでRエントリーした。1時間足で200MAをブレイクしたところで再度Rエントリーしたがこれもまた上ヒゲの長い陽線でのエントリーとなってしまい後悔するも下落した。

損切りをしたが1つは残したまましておいた。

-21.51PIPS

2020年10月13日

米ドル円

ドル円は徐々に値幅が狭くなり白のトレンドラインを割ったポイントでショートエントリーした。目標は半値戻りまでを狙っていたが、そこまでは下がらずに下落のトレンドラインを割り20MAも割ったところで利確とした。

+6.4PIPS

 

ユーロキウイ

下落後の反転を狙っていた。フィボで0.61戻しからトレンドライン・40MAをブレイクでロングエントリーした。1時間足での200MAもサポートして働いた感があったのでより強いと感じていたが、徐々に下落してフィボ0.78を割ったので損切りした。

-72.62

 

2020年10月16日

ユーロ米ドル

下降チャネルの上限付近から40MAがレジスタンスとなり上ヒゲの長い陰線をつけた後にSエントリーした。

予定通りに下落していった。水色の上昇チャネルが抵抗線となるかがポイントであったが、止まってしまい上昇した。40MAをブレイクしたところで利確した。

+13.65PIPS

 

まとめ

2勝3敗で-94PIPSでした。

米ドルスイスフランとユーロキウイの反転初動を掴むことに苦労しました。

長期のトレンドには順張りで中期に逆張り的なエントリーパターンが多くなっています。

その1波と3波をうまく捉えることができれば大きく利を得ることができる。逆張りのエントリー根拠を予想されるチャネルラインとMA・フィボナッチの0.5or0.61or0.78その辺りで狙っている。

外しても損切りをすぐにしていれば、問題ないと感じている。今週は初動掴みに苦労したが週またぎの建て玉は2つ利が乗っている。これをしっかりと伸ばし3波にピラミッティングをできれば理想的である。

 

ABOUT ME
えむどぱ
えむどぱ
100人の部下を抱える管理職をして10年。3人の子供の教育費に日々悩まされ、副業に取り組んでいます。副業はFXとブログ運営。副業の結果を日々記録していきます。 自身の体験をもとに会社組織での立ち振る舞いや副業での実績を公開!副業・資産運用、仕事・キャリア論などについて発信していきます。