投資・貯蓄の悩み

【FX副業で教育資金を稼ぐ】2020年5月第4週実践記録

こんにちは!本ブログ「m-dopa.com」を運営している えむどぱ@trading1104 です。

3人の子供の教育資金を稼ぐためにFXを始めました。

FXをはじめて6週目に入りました。全く勝てません!!!後ろで誰か見ているのか?もうすでにメンタル崩壊です。

今週の札束持っての殴り合いはどうだったのでしょうか?

2020年5月26日

ポンド円

ダブルトップ後のグリーンチャネル抜けしたところでエントリー。その後ダブルトップのネックラインのラインにタッチしてから下落すると予想していたが上昇した。

キウイ円

レッドチャネルをついに抜けると想定してロングエントリーしたものの、再度戻ってきたところで一旦決済。しかし、その後再度上昇してきたのでロングエントリーするも上げきらずに下がり決済。

レッドチャネルに戻るのか抜けるのか?その攻防にただただ振り回される。

22日はチャネル内に戻ると判断してショート。26日はチャネルを抜けると考えてロング。そこで完全に振り落とされ思考停止。

最後のエントリーは、、、意味不明( ;  ; )

-139PIPS

2020年5月29日

損切りができずに放置した結果。。。人生初の強制ロスカット

ユーロ豪ドル

長い下降トレンドをした抜けしたところでエントリー。サポレジ転換したものの再度チャネル内に戻り上昇。チャネル上値抵抗線を超え上昇を3回繰り返したところで強制ロスカット。

ピンクのラインで損切りするべきだった。

反省

損切りはしっかりするべし。きっと戻る。そんな淡い期待は捨てよう。そもそもが損切ポイント通りに動かせていないことに問題がある。

ドル円

急落後の反転上昇を狙って何度もエントリーするもどんどん下がる。ロングエントリーすると下がる。そして下がる。

もうすでに感情のコントロールができなくなってきた。

でも結果的には反転上昇し、全戻しとなった。

2020年5月30日

豪ドル円

シナリオ

チャートパターンがヘッドアンドショルダーが形成されている。最後の山が出来上がり、ネックラインを割る手前で、チャネルラインとサポレジラインが接近。20MAの下抜けしたところでショートエントリー

結果

上昇していき、損切りとなった。4時間足では上昇トレンドであったので、エントリーはロングがよかったのだろう。

2020年5月26日〜5月30日までのまとめ

勝率は1勝13敗 -584PIPS

散々な結果である。5月は12勝31敗であった。ここまでくると反省するとかのレベルではない。上がるか?下がるか?基本的には50%50%のはず!これが14戦して1回しか勝てないのだから、、、

後ろで誰か見ているのか?

自分がエントリーすると必ず逆にいく。なぜだ?なぜだ?誰か見ているとしか思えない!。

 

FX素人が1週間に14回もトレードするなんでポジポジ病だろうし、ルールも何もなくなっている。最後の方はやけくそになって感情のコントロールができない。

多くの初心者トレーダーは退場するのは、こういった理由なんだろうと実感している。本当に言われている通りに自分が陥っていくのを肌で感じ取れる。

私自身もチャートを見るのが怖くなったり、夜中に何度も起きてチャートを見たりなどとこれまでの生活や精神状態から逸脱していきました。

FXは恐ろしいものですね。メンタルが崩壊していきます。

でも、諦めるわけにはいきません。ここからです。まだまだ苦しみが待っていることも覚悟!絶対に諦めない。相場で勝てる10%になってみせる!

ABOUT ME
えむどぱ
えむどぱ
100人の部下を抱える管理職をして10年。3人の子供の教育費に日々悩まされ、副業に取り組んでいます。副業はFXとブログ運営。副業の結果を日々記録していきます。 自身の体験をもとに会社組織での立ち振る舞いや副業での実績を公開!副業・資産運用、仕事・キャリア論などについて発信していきます。