投資・貯蓄の悩み

【FX副業で教育資金を稼ぐ】2020年6月第2週実践記録

こんにちは!本ブログ「m-dopa.com」を運営している えむどぱ@trading1104 です。

3人の子供の教育資金を稼ぐためにFXを始めました。

FXをはじめて8週目に入りました。平行チャネルを中心に使ってエントリーしてみた。

エントリー回数は極端に少なくなった。そして利確に苦しんだ週になった。

今週の札束持っての殴り合いはどうだったのでしょうか?

2020年6月10日

ユーロドル

長期ダウントレンド・中期アップトレンド。上昇トレンドの上限のチャネルラインで逆張りを狙ってのエントリー。下がってはきたが、再上昇して損切りとなった。

-57PIPS

2020年6月11日

ポンドスイスフラン

長期レンジ・中期アップトレンド。中期チャンネル中盤での押し目買い。エリオット波動の3波目と捉え、2波目にフィボナッチを引いて1.168を利確とした。一旦は上昇するも下落し、エントリーポイント直近安値で損切り。

チャネル下限付近でのエントリーでないとリスクリワードがよくないんだろうな、、、

-92PIPS

6月13日

ポンド豪ドル

2020年4月から続いていた、長期のダウントレンドチャネルから抜けたポイント。

下ヒゲを強くつけた陰線にも騙されずにロングエントリー。

そこまでは良かったがどこを利確とするかがわからなかった。

ネット上でよくチキン利食いを言われているので、極力利確は待つべきだと認識しているが、どんどん下がってきて、想定していたチャンネルを割ったところで利確。

後になって直前の下降トレンドからのフィボで1.681でちょうど止まっているし、水平線も意識されている。利確のポイントが難しかった。

+41.22PIPS

米ドルスイスフラン

長期ダウントレンド・中期ダウントレンド・短期ダウントレンドでの長中短の下限での上昇からのもみ合い。

すこし乗り遅れ感はあるものの、リスクリワードも悪くはないのでロングエントリー。損切りは直近安値割れ、利確はフィボで0.618付近とした。

プラン通りに利確!

+75.72PIPS

2020年6月8日〜12日まとめ

3勝2敗でした。はじめて週単位でプラスのPIPSで終えることができました。

8週目に入り平行チャネルを使用した方法を中心にトレードすることにしています。デイトレからスイングのスタイルで挑戦中。エントリーのタイミングはわかりやすく実行しやすいものの。利確のタイミングをことごとく外している印象。

利確の精度をあげることができれば相当使える手法である実感はある。

OCO注文で指値と逆指値を設定することで損切りできない病を解消することができました。

あとは、指値をうまく設定することと、細かく調整することで利益を伸ばせるのではないかと目論んでいます。

と言いつつも現在保有中の建玉が4玉ありこいつらが来週のメインになるでしょう。

 

 

ABOUT ME
えむどぱ
えむどぱ
100人の部下を抱える管理職をして10年。3人の子供の教育費に日々悩まされ、副業に取り組んでいます。副業はFXとブログ運営。副業の結果を日々記録していきます。 自身の体験をもとに会社組織での立ち振る舞いや副業での実績を公開!副業・資産運用、仕事・キャリア論などについて発信していきます。