働く悩み

【仕事したくない!】毎日遊んで暮らしたい【平民には無理ゲー】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながら副業でゆるりと生きている@もりだいです。

仕事しないで遊んで暮らすなんて夢のような生活ですよね。最近は「FIRE」という言葉がはやり、早期に資産を貯めて仕事からリタイヤする生活が注目されています。

 

でも、働かないで遊んで暮らすにはどうしたら良いのでしょうか?貯金はいくらぐらい必要なのでしょうか?そして、遊んで暮らすとはどんなイメージなのでしょうか?そこまで給与も高く無い人でも遊んで暮らすことはできるのでしょうか?

 

この記事でわかること

仕事をしないで毎日遊んで暮らす方法

 

今回は、仕事をしないで、毎日遊んで暮らすためにはどうしたら良いのかを解説していきます。

 

 

仕事をしないで毎日遊んで暮らす方法

仕事=面白くないこと、と定義しましょう。
その上で仕事をしないで生活するには、自分で労働しないでお金を増やすことになります。

 

公的機関から援助をもらう=生活保護など

ファンやフォロワーから援助をもらう=クラウドファンディングなど

働かないでお金が増える仕組みを作る=企業オーナーや投資家

などがあります。

公助で暮らす

国に守ってもらいながら暮らすと仕事をしないで生活出来ます。

 

でも、仕事が出来ない理由が必要です。

 

病気などの理由で就労につけない人が対象になりますので、遊んで暮らすとは少々意味合いが異なってきます。

 

仕事ができない状況になり、国に生活を援助してもらえれば、仕事をしないで暮らすと言う意味では生活は出来ます。

 

ファンやフォロワーからの援助で暮らす

ファンや応援してくれる人がいれば、お金を集めることが出来るので、仕事をしなくても生活することが出来ます。

 

ただ、お金を集めるにはそれなりの信頼が必要になります。

 

お金を出資したかわりに、何かを「価値」を提供する必要があります。

 

元レゼペン地球→現Candy Foxx「DJ社長」

 

彼は「福岡ドームを満員にする!」などといって数々の挑戦をyoutubeで配信しています。その挑戦と失敗をみて多くのファンを獲得しています。

 

最近は「ジャスティン・ビーバーを抜く」と言って、顔面整形までして世界一を目指す彼の挑戦にさらに多くのファンが賛同しています。

 

 

DJ社長の挑戦と彼の物語にファンは賛同し支援しています。彼の夢を応援してDJ社長がビッグになっていくストーリーが価値になるわけです。

 

50円で死ぬほど働いてくれる「ホームレス小谷さん」

 

彼は「お金」ではなく「信頼」を得ていますので、仕事をしなくても彼女と結婚式を挙げたいだとか、海外旅行に行きたいだとかをクラウドファンディングで成功させています。

 

 

濃いファンや支援者がいれば遊んで暮らせるでしょう!

 

投資でお金を増やし暮らす

お金にお金を増やしてもらえば、仕事をしないでも遊んで暮らせます。

 

利子で生活するイメージです。国債などは単利でお金が増えますし、株式投資などは複利でお金が増えていきます。

 

1億円の資産があれば、年利4%で400万円増えます。年間300万円の生活ができれば事実上はお金が減らない計算になり、遊んで暮らせるでしょう。

 

 

ただ、1億円あったとしても年間300万円の生活になりますので、贅沢はできないでしょう。

 

子供への金融教育が現状クソ!?学校で教えてくれないお金の教育!子供にお金の教育をしたくても教えてくれるところも無いし、親自身もお金の教育を受けたこともありませんよね。なので子供に何を教えて良いのかわかりません。自分の子供にこれからの社会を生きていくためにどういったお金の教育をするべきでしょうか?今回は、親が子供に教育するべきお金の話をしていきます。...

 

最近、話題の「仮想通貨」も投資先として検討している人も多いでしょう。

 

 

結論:遊んで暮らすのは無理。仕事を遊びに

遊んで暮らすのは簡単じゃない

仕事を楽しんで遊び感覚で生活している人は別。その前提で遊んで暮らせます為には、相当な資産があるか、多くのファンが居ないといけません。

 

資産をめちゃくちゃ持っている人は、財閥など先祖がお金もちの人です。もしくは、事業を手掛けていて、自営業の社長さんでしょう。

 

 

サラリーマンなんかは遊んで暮らすなんてできません。

 

 

InstagramやTwitterなどのフォロワーがめちゃくちゃ多いだけでは、遊んで暮らすことは出来ません。ファンとは、支援者のことでSNSをフォローしてくれる人ではありません。

 

貴方のライフスタイルに共感しているとか、貴方の夢を応援したい人がファンにあたります。

 

ファンを増やして遊んで暮らすなんて、簡単ではないことがわかると思います。

遊びの定義を変える

遊びとは、何かと考えることも大切だと思います。何を言いたいかと言うと仕事を遊びにしてしまえばいいわけです。

 

そうなれば遊んで暮らしていることになります。

 

遊びを仕事にしてしまう。これは、youtuberが代表的ですよね。

 

私なんかも仕事と遊びの境目があるようでありません。

 

部下や上司との揉め事も大変ですが、それを解決する為にあれこれと考えることは好きですし、

 

どうやったらサービスを提供してお客さんに喜んでもらえるだろうかと、考えることが楽しいです

 

 

仕事を遊びくらい楽しめるものに変えることが、遊んで暮らす最善の方法です。

 

【評判】転職エージェントdoda(デゥーダ)の強み・特徴を紹介「dodaで転職したいけど評判は?」「dodaの特徴はどんなところ?」「転職サイトって面倒なんじゃないの?」と不安に思うことありますよね。今回は、dodaの強みを評価し利用した人の評判や特徴、他の転職エージェントとの比較について紹介していきます。...

 

ABOUT ME
もりだい
ブラック企業でパワハラ上司にロックオンされ退職→40歳でホワイト企業へ転職→結婚し子供3人→部下100人の管理職→北海道でストレスなく生きています。 楽しく働き・自由に生きるをもっとうに、仕事辞めたい・行きたくない・できない人へのヒントを配信。