働く悩み

【本音】仕事で教育係と合わない【したたかに働く|辞めるのもあり】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながら副業でゆるりと生きている@もりだいです。

入職してすぐの頃は、新卒研修で教育係や指導者が付きます。でも、ペアの教育係とどうしても合わない。

頼りになるはずの教育係と合わなかったらお先真っ暗じゃん!これからどうやって教育係とうまく付き合いながら仕事したらいいの?

 

この記事でわかること

仕事でペアになった教育係・指導者と合わなかった時の対処方法

 

 

今回は、仕事でペアになった教育係・指導者と合わなかった時の対処方法について解説します。

 

 

仕事でペアになった教育係・指導者と合わなかった時の対処方法

ひとまず様子見

他人なんですから合わないことだって大いにあります。

 

人を知るにはある程度時間が必要です。教育係や指導者だって、まだまだ不慣れな人かもしれませんし、自分に合わせようと試行錯誤しているのかもしれません。

 

いきなり、合わないので、、、と割り切るには少し時間を置いた方が良いでしょう。
具体的な期間は、1か月から3か月程度でしょう。

 

それくらいの期間を置いた上で教育係と指導者との関わりを検討していきましょう。

 

 

教育係や指導者の第一印象で嫌いと感じたら、その印象がずっと変わらないこともあるでしょう。しかし、指導が進むにつれて変化していることもある。

 

教育係や指導者の実力をみつつ、したたかに

教育係や指導者の実力から自分の評価を考えてみましょう。

 

自分に当てられた教育係がレベルが低かったら、自分の評価は悪く将来性も期待されていないと言うことです。それか、性格の悪い教育係であれば、そもそも育てるつもりがないのか?そんなことが予想できます。

 

 

教育係の実力から自分の評価を探り、合わない教育係と上手く付き合うか?そこは、状況によって判断するといいと思います。

 

例えば、このまま教育係とペアでいることが逆に評価を下げていくと判断するなら、距離を置くとかペアを解消してもらうといいでしょう。

 

むしろ、教育係を言いくるめられる様な人でそんなやり取りが周囲から注目され一目置かれる存在になれそうであれば、そのまま教育係とペアでいる選択も悪くないですよね。

 

 

教育係の実力を見つつ、「したたか」にうまく付き合っていきましょう。

 

 

ペアをかえてもらう

思い切って教育係を変えてもらう。その時注意したいのが、教育係を悪く言わないことです。

 

教育係の指導が悪い事もあるだろうし、周囲もそのような反応だとしても、教育係のことを悪く言わない。

 

そんな紳士的な態度で教育係をかえてもらうように話をもっていきましょう。

 

そうすることで、「教育係を悪く言わない」だけど、「成長したい」そんな印象を周囲に植え付けて置くのです。

 

新卒や入職して間もない新人が、悪たれをついて教育係をかえさせたとなると後々分が悪くなります。教育係を悪く言わずにペアをかえてもらいましょう。

 

どうしても合わないなら逃げよう

教育係を分析してあれこれと合わせる方法などを、検討してもどうしても合わないのであれば逃げましょう。

 

つまり、退職して転職することです。

 

まだ、入職して間もないのに「退職したいなんて切り出せない!」そう思いますが、今は退職を代行してくれるサービスもあります。嫌いな上司に会わないでも退職ができるサービスです。

 

退職代行サービスのNEXT【supported by 豊楽法律事務所】は、嫌いな上司と一切会わないで退職が可能。弁護士が法的手続きをしてくれるので円満退社が可能。

»退職代行NEXTの申し込みはこちら

 

退職と並行して転職活動もしておく方が良いでしょう。転職はすぐに決められるものでもありませんし、時間がかかります。

 

 

まずは転職サイトや転職エージェントに登録して多くの求人を見れる状況を作っておきましょう。

 

 

まとめ

自分との相性が合わない教育係であっても、ひとまずは様子を見ましょう。

 

職場の配慮で教育係があなたについていることは間違い無いですし、その状況をあなたの好き嫌いで勝手に判断し行動することはよくありません。

 

ひとまずは様子を見て、教育係がどんな人なのかを観察していきましょう。

 

その上で教育係を分析して「なぜ自分の教育係がこいつなのか」と深く考察していきます。

 

そして、教育係の置かれている立場と職場でのポジション・将来性も見ていきましょう。

 

教育係から推察するに自分の職場での評価をみつつ、教育係との付き合い方を考えていきます。

 

「距離を置く」「一目置かれる」「ペアを解消する」などの方法も参考にしつつ、教育係をとしたたかに付き合っていきましょう。

 

どうしても合わないのであれば退職して転職しましょう。

 

 

ABOUT ME
もりだい
田舎者が東京でパワハラされ廃人に|うつ病になり北海道にUターン|転職し年収1.5倍|副業6桁「ブログ150記事 stand.FM140本」|♀9♀8♂6の父40代|本業も副業も成果を出す仕事術を発信