働く悩み

【重要】仕事向いてない・辞めたい【30代はプライドレスに生きる】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながら副業でゆるりと生きている@もりだいです。

もう30代だけど仕事に向いていないと感じる人っていませんか?今更、仕事を辞めたいって30代になってから気が付いてかっこわるい。

 

でも、やっぱり向いていないと思うし、仕事を辞めたいと思う感情とどのように向き合ったらいいの?

 

この記事でわかること

新卒でもないのに30代で仕事に向いてないと思う理由と対処方法

 

この記事を読むにあたり、、、

仕事が本当に辛いなら、一旦全リセットして再スタートしませんか?限界で心が崩壊する前にプロのアドバイザーに無料相談しておきましょう。

少しでも転職を考えているなら、今のうちにまず一度相談だけでもしてみましょう。

\登録はたったの5分

 

今回は、30代になって仕事に向いていない。仕事辞めたいと思っている理由と対処方法について解説していきます

 

新卒でもないのに30代で仕事に向いてないと思う理由

仕事内容がかわった

30代になると20代とは違いそこそこ責任のある仕事を任せられてくる時期でしょう。

 

20代の頃は与えられた仕事をこなしていく感じであったり、先輩に教えてもらいながら仕事を覚えていくことが中心です。

 

でも、30代にもなると責任はもちろんですが、自分で仕事を見つけたり、仕組みを作ったりなど、受身の姿勢ではいられない状況になってきます。

 

仕事内容がガラリと変わる環境の変化へ対応できずに、「仕事に向いていないのかなぁ?」「仕事辞めようかなぁ?」と考えを抱くことがあるでしょう。

 

 

 

30代になってもほとんど同じ仕事

 

先程とは逆に30代になって新卒の頃とほとんど仕事内容が変わらず、新しい仕事を与えられずに職場で評価されなくて、仕事に向いてないかなぁ?と思う人もいますね。

 

 

20代では面白くない仕事も我慢して続けることができたけど、30代になっても、、、

 

そのような人は、上司や同僚に相談してみては、どうでしょうか?素直に自分のダメなところを指摘してもらう方がいいでしょう。

 

ズルズルとこのまま仕事をしていても、悩んでいるだけです。

 

自分では気が付かない部分が上手くいっていない可能性もあります。

 

誰にでも起こること「成長の過程」だと考えよう

歳を重ねたり仕事の経験を積むにつれて、仕事内容が変化することは、どんな業種でもあることです。

 

 

失敗を重ねて成長するわけですから、環境に適応できるまでは多少なりとも上手くいかないこともあります。

 

20代の頃には失敗も受け入れることができたのに、30代になると難しくなってきます。

プライドを捨てよう!失うものはない

やったことのないことは、基本的には上手くいかないと思いましょう。

 

20代の頃には培ってきたプライドや周囲の評価を気にしてしまうかもしれません。

でも、そんなこと気にしていたら始めからミスが出来ないことになります。

 

 

ミスを恐れるばかりにかえってミスをすることにも繋がります。

 

経験のない事に取り組むときは、上手くいかないを前提にしておきましょう。

 

はじめはミスを修正改善することを集中しましょう。そこから、ミスの回数を減らしていくイメージがいいと思います。

 

どうしても向いていないと思うなら、辞めよう。

上記のことを試しても上手くいかなかったら、仕事を辞めるべきです。

 

今の職場で、悩んでいることが時間の無駄です。転職しても30代ならまだまだ通用します。

 

30代は人生においても大きなターニングポイントになる時期です。実際に転職する人は30代の比率は多いですし。

 

 

今までのキャリアだって活かせるはずです。幅広い視点をもって転職活動をしてみることをいいでしょう。

 

 

転職したいと思ったら

転職エージェントを利用することがオススメです。

働きながら希望の求人をストックして、今の会社と見比べてみると良いでしょう。転職に際する不安なども転職エージェントの担当者が細部まで相談に乗ってくれますので安心です。

 

今すぐ転職は出来なくても、転職サイトに登録さえしたら、メールで新規の求人や希望の求人案件をメールで知らせてくれます。登録は5分で出来ますし無料です。

転職エージェントでは求人案内以外にも「転職支援」「採用サポート」が受けられます。

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです。

1.マイナビジョブ:20-30代・第二新卒・既卒向け転職エージェント。キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介。 求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防ぐ。20-30代・第二新卒にはオススメ。

 

2.doda転職エージェント:「なんせ転職自体がはじめて」「周りにも転職経験者いない」「転職が不安!でも転職したい!」そんな人には、dodaがオススメです。

 

3.JACリクルートメント:各業種専門のコンサルタント800人が求人の詳細や仕事内容などを提供してくれ安心。ミドル世代や管理職クラスには、JAC-Recruitment一択だと思います。

もりだい
もりだい

目的に合わせて転職エージェントを選ぶのが良いです。

もし迷ったらマイナビがオススメです。

 

迷ったらマイナビに登録

マイナビは20-30代の転職実績が豊富

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

業界大手で優秀な担当者に出会いやすい

 

今すぐ登録!人気求人は早い者勝ち/

 

まとめ:無理に今の環境に固執しないで!

30代で「仕事に向いてないかなぁ」と思って、辞めたいなぁと思ってしまうのは、30代には多くある悩みです。

 

20代では楽しかった仕事も、内容がかわり上手くいかないことのもつきものです。それくらいの感じで失敗を捉えましょう。

 

20代の頃には培ってきたプライドや周囲の評価を気にする必要はありません。プライドレスで取り組みましょう。

 

逆に30代になってもまだこんな仕事しか出来ないのかと、、、絶望している人は、早く転職しましょう。まだ、30代なら間に合います。

もりだい
もりだい
最後にもう一度オススメの転職エージェントをお伝えしておきます。

 

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです。

1.マイナビジョブ:20-30代・第二新卒・既卒向け転職エージェント。キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介。 求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防ぐ。20-30代・第二新卒にはオススメ。

 

2.doda転職エージェント:「なんせ転職自体がはじめて」「周りにも転職経験者いない」「転職が不安!でも転職したい!」そんな人には、dodaがオススメです。

 

3.JACリクルートメント:各業種専門のコンサルタント800人が求人の詳細や仕事内容などを提供してくれ安心。ミドル世代や管理職クラスには、JAC-Recruitment一択だと思います。

もりだい
もりだい

目的に合わせて転職エージェントを選ぶのが良いです。

もし迷ったらマイナビがオススメです。

 

迷ったらマイナビに登録

マイナビは20-30代の転職実績が豊富

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

業界大手で優秀な担当者に出会いやすい

 

今すぐ登録!人気求人は早い者勝ち/

 

ABOUT ME
もりだい
田舎者が東京でパワハラされ廃人に|うつ病になり北海道にUターン|転職し年収1.5倍|副業6桁「ブログ150記事 stand.FM140本」|♀9♀8♂6の父40代|本業も副業も成果を出す仕事術を発信