テクニカル講座

FX勝てるようになった意外な理由!きっかけは?ふとした瞬間?

FXでなかなか勝てない日々、、、もうどうしていいのかもわからない状態になっていませんか?私も後ろで誰か見てる?そんなことを本気で悩んだことがあるくらい負け続けて追い詰められました。

こんにちは!本ブログ「m-dopa.com」を運営している科長トレーダー@えむどぱです。

FXで勝てるようになった理由やきっかけ

自分自身がステップアップした過程について話をしていきます。

 

FXで勝てるようになるために日々勉強をしていましたが一向に勝つことができませんでした。でも、毎日試行錯誤しているうちに「ん?」「これはもう少しこの方が、、、」「インジケーターはこっちの方がいいかも???」「もう少し引き付けよう!」そんな何とも言えない瞬間やきっかけがありました。

それから、勝てるようになってきました。

今回は、私自身がいっぱい負け続けてきた時に感じたことと勝てるようになった理由やきっかけについて考えてみました。

言語化できない、ふとした瞬間なんかも自分的にはあるのでなるべくわかりやすく体験談を記載しますね。

自分なりのルールをみつける

ひたすらFXの勉強をしましょう。まずは知識を詰め込むことです。知識も何も無いのにトレードをするほど馬鹿な人はいませんよね。

まずはテクニカル分析の勉強をしましょう。と言っても100以上のインジケーターがありますので基本的なインジケーターから学ぶことをオススメします。

FXにテクニカル分析は意味がない?初心者におすすめのチャート分析手法規則性がないチャートも分析方法によってある程度の傾向をつかむことができます。それがテクニカル分析になります。分析方法は数無数にあるのでこの記事では、初心者でも理解できるテクニカル分析手法について解説していきます。...

好き嫌いでも構いませんので、自分のトレードに取り入れてみましょう。

取り入れるインジケーターは多くても3つまでにして下さい。

それ以上になるをトレードをする上での判断材料が増えすぎて判断に一貫性がなくなります。再現性のないトレードは、その後の分析をしても正確な結果が返ってきません。

真似っこからやってみる

ある程度知識がついたら人の真似をしてみることです。それでトレードを経験してみます。1つのルールで50回トレードをしてみてから次のルールでまた50回やってみる。

そこで分析をしてみます。1回目のルールだと勝率は30%なのに2回目のルールだと勝率は40%だった。でも1回目のルールの方が勝ち額は多かったなどルール毎で特徴が見えてきます。

まずは、有名な人のトレードを真似してみましょう。YouTubeでは実際にトレードだけで生活している人が有料級の情報を教えてくれます。私自身も参考にしています。

【FX系youtuber】初心者にオススメの勉強動画10選どんな環境でも稼ぐことが可能な為替や株などに興味を持っているも増えていますね。最近のyoutubeで紹介されている動画は、昔は有料商材レベルの内容になっています。今回はFX初心者にわかりやすく解説してくれているオススメの勉強動画をまとめました。...

 

勝てるようになるきっかけは過去を振り返ること

「過去を見るな前だけを見て突き進め!」そんなかっこいい言葉聞きますが、FXにおいては絶対にダメな言葉です。

自分のトレードした過去を検証することは何よりも大切な作業になります。

でも、多くのトレーダーがこの作業を怠って、大口のカモにされて市場から去っていきます。

最低限振り返らないといけないこと

勝率:どれくらい勝てて負けるのか?1ヶ月に何回エントリーすると勝率はこれくらいだ!そういったことを把握しましょう。

1回のトレードでの平均金額:勝ちトレードでどれくらい稼げて、負けるとどれくらい損失するのか?

最低上記の2点は検証する必要があります。勝率が悪くても1回で獲得できる金額が多ければ問題ありません。いわゆる損小利大になります。

 

【脱大損失敗地獄!】副業FXでサラリーマンが最低限抑えるべきことサラリーマンをしていると本業の傍らで副業で稼げないかな?そんなこと1度は考えたことありますよね。 副業の一つにFXがあります。でもFXってなんとなく怖いイメージありますよね。破産するとか資金が一気になくなるとか、、、今回は、サラリーマンがFXを副業でやっていきなり大損したり失敗の連続で地獄を見ないために最低限抑えておくべきことについてまとめました。...

インジケーターの長所と短所を掴む

「このインジケーターは最強!」そんなことを思ってしまうことありますよね。

でもどんな場面にも効果を発揮するインジケーターは存在しません。もしあるなら私がもうすでに億万長者になっています(笑)

なのでどんなインジケーターも長所と短所があります。

自分が愛用しているインジケーターがどんな場面では効果を発揮するか?逆にどんな状況では全く効果を発揮できないのかを検証することが必要です。

平行チャネルの引き方と使い方!具体的手法公開ー実践例も交えて解説ー平行チャネルを使う手法はプロのトレーダーも使用するチャート分析方法です。トレンドフォローの戦略の一部で、価格の値動きを2つの傾斜した平行な線で制御されます。平行な線をを利用してエントリーと決済をポイントがわかりやすい手法になります。平行チャネルの引き方と使い方。具体的な手法を実践例を交えて解説していきます。...
FXで人気のMACD(マックディー)設定とエントリー手法の使い方FXで人気のMACD(マックディー)設定とエントリー手法の使い方。上手く機能しないときのことについて解説していきます。...

 

意外かもしれないがルールをシンプルに

意外かもしれませんが。あれこれと多くのインジケーターを使うよりシンプルな方がいいです。

理由は、トレードをする際に多くの判断材料があると判断が鈍ります。「迷い」・「不安」・「恐怖」・「期待」・「高揚感」・「興奮」などの感情を人はコントロールすることが難しいのです。とくわけお金がかかっているのですから尚更です。

感情に左右されない再現性の高いトレードを行うことが最も大切なことです。

自分のルールがシンプルにするとどんな時に勝てやすいなどのことを見えてきます。

確度の高いところだけで感情に左右させずにトレードを淡々とすることで結果がついてくるはずです。

FXにテクニカル分析は意味がない?初心者におすすめのチャート分析手法規則性がないチャートも分析方法によってある程度の傾向をつかむことができます。それがテクニカル分析になります。分析方法は数無数にあるのでこの記事では、初心者でも理解できるテクニカル分析手法について解説していきます。...

まとめ

  1. FXに関する知識をいっぱい詰め込む
  2. 誰かのマネでも良いので自分なりのルールをつくる
  3. 自分のルールでトレードしてみる
  4. 検証してみる
  5. 結果を考察して別のルールを試してみる
  6. また検証する
  7. あれこれインジケーターを詰め込んだり、ルールを複雑にし過ぎない、自分のルールをシンプルに
  8. そしてまた検証する

FXで勝てるようになるまでには上記のプロセスが必要でしょう。

とにかく自分のトレードを検証することが何より大切です。そのためにも自分のルールの再現性がとりわけ重要になりますが感情の影響を受けてしまうのが人です。

なので、自分のトレードルールは極力シンプルにして感情的になっても悲観的になってもいつも同じ条件でトレードすることに徹することが勝てるためには重要になります。

 

ABOUT ME
えむどぱ
えむどぱ
100人の部下を抱える管理職をして10年。3人の子供の教育費に日々悩まされ、副業に取り組んでいます。副業はFXとブログ運営。副業の結果を日々記録していきます。 自身の体験をもとに会社組織での立ち振る舞いや副業での実績を公開!副業・資産運用、仕事・キャリア論などについて発信していきます。