働く悩み

仕事が遅い、使えないとボロクソに言われる人へ【6つのアドバイス】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながら副業でゆるりと生きている@もりだいです。

自分ばかりどうしてそんなにボロクソに言われるのでしょうか?

仕事がとりわけ他の人よりも遅い訳でもないし、仕事の質も全く使えないレベルではないと思うんだけど。。。

この記事でわかること

なぜ、仕事が遅い!使えない!などとボロクソに言われてしまうのか?

仕事が遅い、使えないとボロクソに言われる人へ【6つのアドバイス】

仕事が遅い!使えないな!そんなにボロクソに言わなくても良くない?

仕事でボロクソに言われて、人権まで否定されているみたいだわ、、、

今回は、仕事でボロクソに言われた時の原因と6つのアドバイスについて解説していきます。

なぜ、仕事が遅い!使えない!などとボロクソに言われてしまうのか?

人事考課が曖昧

あなたの職場は人事考課がしっかりと定められていない可能性があります。

仕事の「できる」「できない」のものさしがない状態で、仕事が遅いとかできるとかを判断できませんよね。なので、個人の裁量で判断されているかもしれません。

人事課などがあれば人事考課の判断基準などを確認することもいいかもしれません。

職場の雰囲気が悪い

職場でネガティブな言葉が多いと周りを批判ばかりする人が増えます。

それは自分が批判されたくないことからの防衛反応もありますし、批判することにより自分が優位に立つことができるからです。

結果的には誰かを標的にして「ボロクソ」に言って餌食としている方が周りは安心なんです。だって、自分には被害がないですからね。いじめっ子の心理ですね。

批判的な言葉ばかりで、メンバーを肯定する発言が少ないと職場の雰囲気は最悪になり、誰かが「ボロクソ」に言われていても助けたりすることはないでしょうし、みんなその姿を安心していたりします。

合わない上司に当たってしまった

「部下は上司を選べない」サラリーマンの格言ですね。

合わない上司に当たってしまったら、仕事のできとは関係なく感情的に「ボロクソ」に言われるでしょう。

なので、いくら仕事をできるようになったとしても意味がありません。

いろいろと言われてしまう原因は、シンプルに「好き」「嫌い」の世界です。

少々厳しい意見にはなりますが、関係を修復することは難しいかもしれません。

 

 

仕事が遅い、使えないとボロクソに言われる人へ【6つのアドバイス】

とにかく徹底的に仕事に打ち込む

10000時間の法則があります。プロや卓越した技術を習得するには10000時間費やさないといけない法則です。

1日8時間労働しその後4時間は自己学習します。そうすると1日12時間仕事関係のことを学ぶことになります。

10000時間に達するまでには2年と100日です。

毎日9時から出社し21時まで仕事に費やし2年と100日頑張ってください。そうしたら「ボロクソ」に言われることはないでしょう!

髪型や服装などを清潔にする

人は外見からと言う言葉がありますが、人は多くの場合外見で判断してしまいます。

髪型は短髪にして、綺麗めの服を着ることが良いでしょう。

合わない上司との関係性を良くする意味でも、外見を改善していくことは良いことです。

話し方の練習をする

話し方や口調が悪いだけで、仕事が出来ない人だと思われがちです。

話し方の練習をするだけで、劇的に話し方は変わります。

youtubeや音声メディアなどで話し方の講義を聞いたり、好きなパーソナリティの話し方を真似してみるといいでしょう。

自分で音声メディアを運営してみるとより話し方はうまくなっていきます。

笑う

「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ」そんな言葉がありますね。

ただ単に笑顔でいたり、よく笑う人は嫌われづらいです。

仕事が「出来る」とか「出来ない」とかの分類に属さない工夫も必要でしょう。

笑顔や笑い声は周囲の雰囲気をかえる効果もありますし、何よりいつも笑っている人の周りには人が集まってきます。また、笑いは職場の雰囲気も良くしてくれます。

仕事が遅くても、ミスしても、笑いに流せる事まで出来るとよりいいですね。

一生懸命やっている風にみせる

頑張っている感じを演じることも効果的です。

「息切れしてみる」「汗を書いてみる」「パソコンし過ぎて腱鞘炎」そんな一生懸命やっている感を出すことも良いです。これはバレバレでもいいと思います。

そんなわかりやすい嘘をつくなよ!ってみんなから馬鹿にされるもの良いですし、まんまと、みんなを騙せたらそれはそれでOKです。

ただ、馬鹿にされても全く堪えないメンタルが必要です。

あれこれやってもダメなら

一通り試行錯誤してみてそれでもダメなら諦めましょう。「ボロクソ」言われる原因はもうあなたにはありません。

もうその職場で頑張っていてもムダです。別の職場を探すか独立しましょう。

 

 

まとめ

仕事が遅いなどと「ボロクソ」に言われる原因について解説しました。

ボロクソ言われる原因はあなた自身の問題と環境の要因があります。そこを分けて一度自分で見つめ直してください。

その上で解決策は、①徹底的に量をこなすこと ②外見や話し方を修正すること ③笑うなど雰囲気を変えること ④ダメなら別を探そう です。

ABOUT ME
もりだい
ブラック企業でパワハラ上司にロックオンされ退職→40歳でホワイト企業へ転職→結婚し子供3人→部下100人の管理職→北海道でストレスなく生きています。 楽しく働き・自由に生きるをもっとうに、仕事辞めたい・行きたくない・できない人へのヒントを配信。