働く悩み

「仕事辞めたい」うまくできず辛い人へ 【20代はできない方がいい】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながら副業でゆるりと生きている@もりだいです。

 

仕事が出来ない!どうやったらみんなと同じように出来るの?辛いしもう辞めたいよ!そんな悩みを抱えている20代の人は多いと思います。

 

 

この記事でわかること

20代で仕事ができない、辛いし辞めたいと思っている人へのアドバイス

 

 

この記事を読むにあたり、、、

仕事が本当に辛いなら、一旦全リセットして再スタートしませんか?限界で心が崩壊する前にプロのアドバイザーに無料相談しておきましょう。

少しでも転職を考えているなら、今のうちにまず一度相談だけでもしてみましょう。

\登録はたったの5分

 

今回は、20代で仕事ができない、辛いし辞めたいと思っている人へアドバイスをします。

 

20代で仕事ができない、辛いし辞めたいと思っている人へのアドバイス

プロセスを見返してみる

①インプット→②アウトプット→③フィードバック このプロセスを踏んでいるかをみてみましょう。

もう少し、噛み砕いて説明しますと、学んだことを、やってみて、そして振り返る。このプロセスが仕事がうまくいくためには必要です。

 

まず、仕事を学んでいるでしょうか?教えてもらったことを覚えていく作業が必要です。目で見たことを覚えるには別の感覚を使い記憶に定着させていくことが必要です。

 

例えば、メモを取る、声に出す、体を動かし真似るなど視覚以外の感覚を使ってみると効果的に記憶されます。

 

次に行動に移ります。①の学んだことが完璧になるまで行動できないと思うのは間違いです。だいたい50%くらいできた感じが得られたら②行動に移ります。

 

このフェーズは行動をしていきますが、確実にうまくいきません。ここでうまくいかないと挫折してしまう人がいます。

 

このフェーズで「仕事が出来ない」と悩んでしまう人が多いですが、失敗することを織り込み済みです。出来なくて当然です。まずは、やってみることが無いによりも大切になってきます。

 

③振り返るでは、②の行動で出来なかった部分を分析してみます。細かく分解してみて「出来ている部分」と「出来ていない部分」に分けるとあなたが重点的に練習しないといけない部分が見えてきます。

それからはまた、①→②→③のサイクルを繰り返していきます。

 

①インプット→②アウトプット→③フィードバックができているのかを見返すと良いでしょう。

 

超短期な目標をたてる

将来のビジョンとか、未来からの逆算とか言われますが、そんな遠い未来のことを予想なんて出来ないし、未来の姿なんてわかりません。

 

 

今の自分よりも明日、明後日どう有りたいか?そこを目標にしてみましょう。明日のことだったら目標がたてれそうじゃないですか?

 

 

明日の目標に対して出来たのか?と考えてみましょう。きっと少しだけできた部分を感じ取ることができるはずです。

 

小さな成功体験を積み重ねていくことが大切です。

誰かに相談してみる

仕事が出来ない原因を客観的にみてもらうのはどうでしょうか?

 

上司や同僚、他業種の友達でも構いませんから、仕事ができなくて辛いことについて話をしてみましょう。

 

 

自分の気持を吐き出すだけでも精神的に楽になります。また、自分自身では気が付かなかった問題点を発見できたりします。

 

 

20代は仕事が出来ない方がいい

若い頃はいっぱい失敗した方がいい。よく言われることですが、その通りだと思います。若いから許される失敗もあります。だから、20代にたくさん失敗しておきましょう。

 

その失敗のパターンを20代のうちにストックしておくことが大切です。

 

 

成功には法則性はありませんが、失敗には確実にあります。もう一度同じ地雷を踏まないように、、、30代40代で同じ失敗をしない為にも失敗を振り返り改善させておきましょう。

 

そんなに辛いなら辞めればいい

「苦手なこと」や「いくらやっても出来ないこと」をたとえ20代の時に身につけたもしても、これから何年間その辛さと付き合っていくのでしょうか?

 

それだったら早いうちに、仕事を変える方が良いです。まだ、20代であればいくらでも就職先はありますし、まだまだやり直すことが出来ます。

 

仕事中も出来ない仕事に苦しみ、仕事が終わってからも苦しむ。そんな生活が健全だとは思えません。

 

仕事はある程度楽しんで出来ないとストレスが混たり、身体的にも精神的にも良い影響はありません。

 

今回の就職は失敗だったと割り切って辞めてしまうのも悪くない選択だと思います。

 

転職したいと思ったら

転職エージェントを利用することがオススメです。

働きながら希望の求人をストックして、今の会社と見比べてみると良いでしょう。転職に際する不安なども転職エージェントの担当者が細部まで相談に乗ってくれますので安心です。

 

今すぐ転職は出来なくても、転職サイトに登録さえしたら、メールで新規の求人や希望の求人案件をメールで知らせてくれます。登録は5分で出来ますし無料です。

転職エージェントでは求人案内以外にも「転職支援」「採用サポート」が受けられます。

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです。

1.マイナビジョブ:20-30代・第二新卒・既卒向け転職エージェント。キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介。 求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防ぐ。20-30代・第二新卒にはオススメ。

 

2.doda転職エージェント:「なんせ転職自体がはじめて」「周りにも転職経験者いない」「転職が不安!でも転職したい!」そんな人には、dodaがオススメです。

 

3.JACリクルートメント:各業種専門のコンサルタント800人が求人の詳細や仕事内容などを提供してくれ安心。ミドル世代や管理職クラスには、JAC-Recruitment一択だと思います。

もりだい
もりだい

目的に合わせて転職エージェントを選ぶのが良いです。

もし迷ったらマイナビがオススメです。

 

迷ったらマイナビに登録

マイナビは20-30代の転職実績が豊富

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

業界大手で優秀な担当者に出会いやすい

 

今すぐ登録!人気求人は早い者勝ち/

 

まとめ:ミスが許されない環境ならさっさと逃げよう!

20代で仕事ができない、辛いし辞めたいと思っている人は、あなたの仕事のプロセスを見返してみましょう。

 

そして、遠い未来を見るのではなく、明日・明後日くらいの超短期目標を設定して、成功体験を積み上げましょう。一人で悩みを抱え込まないで他人に相談してみましょう。第三者の指摘で自分には気がつかなかったことがあるかもしれません。

 

でも、20代は失敗をいっぱいした方が良いと思います。30代40代になると失敗ができませんからね。

 

 

もうどうしても辛いなら仕事を辞めて転職しましょう。20代ならまだまだ再就職先はあります。

 

もりだい
もりだい
最後にもう一度オススメの転職エージェントをお伝えしておきます。

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです。

1.マイナビジョブ:20-30代・第二新卒・既卒向け転職エージェント。キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介。 求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防ぐ。20-30代・第二新卒にはオススメ。

 

2.doda転職エージェント:「なんせ転職自体がはじめて」「周りにも転職経験者いない」「転職が不安!でも転職したい!」そんな人には、dodaがオススメです。

 

3.JACリクルートメント:各業種専門のコンサルタント800人が求人の詳細や仕事内容などを提供してくれ安心。ミドル世代や管理職クラスには、JAC-Recruitment一択だと思います。

もりだい
もりだい

目的に合わせて転職エージェントを選ぶのが良いです。

もし迷ったらマイナビがオススメです。

 

迷ったらマイナビに登録

マイナビは20-30代の転職実績が豊富

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

業界大手で優秀な担当者に出会いやすい

 

今すぐ登録!人気求人は早い者勝ち/

 

ABOUT ME
もりだい
田舎者が東京でパワハラされ廃人に|うつ病になり北海道にUターン|転職し年収1.5倍|副業6桁「ブログ150記事 stand.FM140本」|♀9♀8♂6の父40代|本業も副業も成果を出す仕事術を発信