働く悩み

【理解できない!】わかりにくい曖昧な指示を出す上司への対処5選

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながら副業でゆるりと生きている@えむどぱです。

「もっとちゃんとやって!」「もう少しできるじゃん!」「こんな感じよ!」
そんな指示ばかり言ってくる上司いませんか?

すべてが抽象的すぎてわからないですよね。そんな上司の下についてしまった部下はたまったもんではありません。

どんな仕事をどうやれば良いのか?基準がないのですから、、、

物差しがないのに評価をされ、評価が低かった時には「もうやってられない!」そんな感情になりますね。

この記事でわかること

曖昧で抽象的な指示しか出せない上司の特徴

具体性のない、わかりにくい曖昧な指示を出す上司への対処方法

今回は、具体性のない、わかりにくい曖昧な指示を出す上司への対処方法を紹介します。

なぜ曖昧で抽象的な指示しか出来ないのか?

感覚的思考のくせ

思考の組み立て方の問題だと思います。人は右の脳と左の脳があります。左の脳は主に論理的な思考をします。

一方で右側の脳は、感覚的な思考が中心になります。芸術的な部分や感性といったものを司ります。

曖昧で抽象的な指示しか出せない上司は、おそらく右の脳を中心に思考する人でしょうね。
感覚的に仕事をこなせる訳ですが、阿吽の呼吸的な感じなんでしょうね。

なので、アート的な表現が多くなります。

説明が下手くそ

もう一つ問題なのが、説明することが取り分け下手くそなところです。

本人はわかりやすく一生懸命に説明していますが、建設的・論理性が無いことが多いです。

そして、たとえ話もものすごく下手です。たとえが飛躍しすぎていたり、することも多いでしょう!

たとえ話は、他人の思考レベルに合わせないといけないのに、自分にしかわからないたとえで話を組み立ててしまう。そんなことが多々あります。

 

具体性のない、わかりにくい曖昧な指示を出す上司への対処5選

1.じっくりとイメージを共有する

上司やリーダーの思い描くビジョンと違いが大きくあるかもしれません。

曖昧な指示しか出せない上司は、自分の思い描いているビジョンを明確に出来ませんから、現場との摩擦が生じることは多々あります。

じっくりとコミュニケーションをとり、ビジョンを共有しましょう。

2.提案型にする

具体的指示が出せない上司へは、自分から提案する形も効果的です。

なんせ、上司は仕事を建設的に分解して言語化することが出来ないってことは、自分の仕事も説明が出来ません。

なので、こちらから建設的に提案をすると、上司の思考を整理してあげる事にも繋がります。

つまり、上司の言いたいことを代弁するように提案すると上司もすんなりと納得してくれるでしょう。

3.結果の可能性も含めて確認する

少々厄介な上司になりますが、あえて具体的な指示を出さない上司もいます。それは、上司が責任を持ちたくないからです。

「君がそう言うならいいんじゃない?」「だから言ったじゃん!」などと責任逃れの言い訳を準備している上司もいます。

そんな上司へは、必ず「それですすめても大丈夫ですか?」「こういった可能性もありますがよろしいですか?」と再度確認を取りましょう。

責任の所在を明確にしておくことが大切です。

4.距離をとる

曖昧な指示を出す上司の中には貴方に曖昧な指示を出していることで、優越感を得ている。変態的な上司もいます。

物理的な距離をとって、変態的な上司とは距離をとることをおススメします。

5.諦める

曖昧で抽象的な指示ばかりしか出せない上司を貴方は尊敬出来ますか?尊敬出来ない上司から学ぶ事はほとんどないはずです。

上司のもとで働いても、私の上司はどうしてあーなんだろう?そんなことばかりを考えていても、時間の無駄です。そもそも、「上司が」が、主語になっています。

そーではなく自分が成長するためにどうするか?ですよね。

転職して新しい環境で仕事をする方が、自分にとってプラスになることも多いでしょう。

自分の成長を一番に考えましょう!

 

まとめ

曖昧な指示ばかり言ってくる上司の特徴は、建設的ではなく感覚的に仕事をしているので、頭の中でうまく整理出来ていません。なので、説明がうまく出来ないことが多いです。

曖昧な指示ばかり言ってくる上司への対処方法は、上司の言っていることが理解できるまでしっかりとコミュケーションをとり、イメージすることがまずは良いでしょう。

その上で自分の意見を提案してみると良いでしょう。上司のいわんとしていることを理解する努力はしても良いです。

それでも駄目なら、距離をとったり、転職や退職を考えることをおすすめします!

 

転職を考えているならとりあえず無料登録!

 

 

退職したいけどできないあなたへ!

 

 

 

ABOUT ME
もりだい
もりだい
ブラック企業でパワハラ上司にロックオンされ退職→40歳でホワイト企業へ転職→結婚し子供3人→部下100人の管理職→そこそこ大変だが楽しく働く→北海道でストレスなく生きています。 副業・投資・子育ても頑張っています!