働く悩み

【仕事辞めたい!】仕事に疲れたと感じる20代へ【解決策は5つある】

もりだい
もりだい
こんにちは、ブラック企業からホワイト企業に転職して、北海道でサラリーマンしながらゆるりと生きている@もりだいです。
けんた
けんた

もう仕事疲れた・辞めたい。まだ20代で仕事に疲れたとか辞めたいとか考えてしまうのはヤバいよね。入職して10年とか経ってから疲れたとか考えるならわかるけど、まだ20代でこの感情は早過ぎる。

でも、本当に仕事に疲れて辞めたい。これって甘えとか根性が足りないとかなのかなぁ?

まだ、20代の若造が仕事の全てを知ったかのように仕事に疲れた、辞めたいなんて家族や上司に相談なんて出来ない。

一体どうしたらいいんだろう?

もりだい
もりだい
仕事は疲れるし、社会に出ると色んなストレスがかかる。20代は本当にいろんな悩みがあると思います。
この記事でわかること

【仕事辞めたい!】仕事に疲れたと感じる20代の理由

【仕事辞めたい!】仕事に疲れたと感じる20代へ5つ解決策

 

この記事を読むにあたり、、、

仕事が本当に辛いなら、一旦全リセットして再スタートしませんか?限界で心が崩壊する前にプロのアドバイザーに無料相談しておきましょう。

少しでも転職を考えているなら、今のうちにまず一度相談だけでもしてみましょう。

\登録はたったの5分

 

今回は、【仕事辞めたい!】仕事に疲れたと感じる20代へ5つ解決策を紹介します。

【仕事辞めたい!】仕事に疲れたと感じる20代の理由

急激な環境の変化に対応出来ていない。学生の頃とのギャップ

けんた
けんた

学生の頃に考えていた、仕事に対するイメージと相当違った。朝の通勤がこんなに大変だとは思わなかった。それから仕事なんて体力がもたいない。定時に終わるわけでもなくいつも残業。18時くらいならまだ許容範囲だけど20時が常。
挙句の果てには、休日にまで呼び出されて出勤。休みの日ぐらいゆっくりと昼まで寝てたいのに、、、

 

学生気分が抜けていない訳ではないけど、思っていた以上に仕事や人間関係のイメージとのギャップが激し過ぎる。急激な環境の変化に適応出来ない。

 

急に一人前扱い

けんた
けんた

新卒の頃は、先輩や指導者がついてくれてあれこれと教えてくれた。会社も研修期間中は手厚く指導してくれたのに、3年から5年くらい経つともうすでに一人前扱い。
まだ、一般業務+αくらいしか出来ないけど、一人で営業先に行きすべての業務を一人でやれて当たり前扱い。
誰も手伝ってくれないし、相談も出来ない。挙句の果てには「新卒の指導までやれ!」と言われる。そんなこと出来ない。
日々の仕事を一人でこなすだけで必死!もう疲れた仕事辞めたい。

 

新卒の時期が終わると急に一人前扱いされてひとり立ち。そんな会社少なくないですね。「仕事は経験して覚えろ!」みたいな昭和気質な「気合」と「根性論」なんかもそれに当たりますね。本当に疲れてしまいますよね。

 

なんとかなく未来が見えた

けんた
けんた

もうなんとなく会社の組織図が見えてきた。紙面上の組織図ではなく、実務的な力の組織図が見えてしまった。
そんな力関係が向10年は変わらない事もなんとなく見えている。このままここで消耗し続けて意味はあるのだろうか?最近は無駄な努力のように感じている。なんだか疲れて仕事を辞めたい。

 

いくら頑張っても将来の可能性を感じられない職場だと、今の仕事が将来的には全く意味をなさないと思うと、なんだか疲れてきた。

 

別な環境で挑戦したい

けんた
けんた

学生時代の友人とたまに会いご飯を食べることがある。
友人たちはみんな大きな仕事を任されていたり、昇進している同世代もいる。
それに比べて自分はまだまだやれていないとは思うが、もう既に代わり映えのない仕事ばかり。いくら頑張っても大きな仕事は先輩や上司ばかりがやって、自分には回ってこない。ここで仕事を頑張るよりも友人とかの会社の方がうまくいくんじゃないかなぁ?隣の芝は青く見えるなんて言葉があるけど、本当に青いと思う。うちの会社は若手はゴミみたいな仕事しか回ってこない。

 

20代だからっていう理由だけでいつも雑用ばかり、もっと大きな仕事を任せてほしい。「他の会社と比べてどうしてうちの会社は。。。」って感じること多いと思います。

 

20代で仕事辞めたい・疲れた!そんな感情を放置すると本当に取り返しのつかないことに

20代で仕事に疲れて、もう辞めたいと思うことは少し早いと感じるかもしれません。仕事に疲れることは、何歳になっても起こることです。

 

だから、20代で疲れて辞めたい感情は今すぐに改善しておかないと、長い社会人人生を何十年も疲れて仕事を辞めたい感情と付き合ってか行かないといけません。その気持ち今すぐ改善しておきましょう。

 

もりだい
もりだい
これから、仕事を疲れて辞めたいと思っている20代への解決策を紹介します。

 

【仕事辞めたい!】仕事に疲れたと感じる20代へ5つ解決策

常にモチベーションが高い状態ではないと考える

仕事に疲れて辞めたいと思うことは誰にでもあります。常に仕事が面白く、モチベーションが高い状態で働き続ける人はほとんどいません。

 

だから、仕事に疲れたり、辞めたいと思う気持ちは一時的なものかもしれません。少し時間が開くと気持ちの変化があることもあります。

 

いつも「やる気」や「モチベーションが高い状態」を維持しながら仕事をする人だけではありません。もちろん「やる気がなく疲れた」と感じる時期もあるでしょう。一時的なこともありますし、仕事以外の時間の過ごし方で気分が変化することもあります。

「仕事辞めたい」うまくできず辛い人へ 【20代はできない方がいい】仕事が出来ない!どうやったらみんなと同じように出来るの?辛いしもう辞めたいよ!そんな悩みを抱えている20代の人は多いと思います。今回は、20代で仕事ができない、辛いし辞めたいと思っている人へアドバイスをします。...

 

仕事が疲れるのは身体的なものか?精神的なものか?を分析

身体的に辛い場合

仕事が肉体労働でクタクタになり疲れ果てて仕事が辞めたいと思っていのであれば、体力的な問題になります。

 

仕事がハード過ぎて毎日の疲労が回復できていません。筋肉は疲労から回復する時には、アミノ酸の補給が必要不可欠です。スポーツ選手が休憩中に色のついているドリンクを飲んでいる光景を見たことがありますよね。あれがアミノ酸が多く含まれている飲料になります。疲労回復には、アミノ酸補給と入浴がオススメです。

 

精神的に追い込まれて辛い場合

職場の上司や先輩からの「指導の問題」や「ノルマの問題」などがあるでしょう。この場合はあなた一人で解決することは難しくなります。

 

会社の管理サイドの問題になるわけですが、現状を把握していない可能性が高いです。

 

会社の中でも聞き入れてくれる先輩や上司はいませんか?その人へ相談して突破口開きましょう。そこから徐々に現場の意見を増幅させていきましょう。

 

もりだい
もりだい

仕事が疲れて辞めたいと思う原因はなんなのかを冷静に分析することが大切です。
「肉体的に過酷で体力が持たなく疲れて辞めたいのか?」「精神的に追い詰められて疲れて辞めたいのか?」それにより解決策は変わってきます。

あなたが仕事を疲れてやめたいと思う根っこの原因を考えてみましょう。

 

自分の市場価値を分析する



自分の会社での評価と一般的な20代の市場価値を比べてみませんか?自分の市場価値を客観的に捉えることは重要です。

 

無料で自分の市場価値を調べるなら「ミイダス」がオススメです。ミイダスは無料で7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値分析してくれます。

>>無料で「ミイダス」で自分の市場価値を調べる

労働環境を見返すように訴える

身体的にも精神的にも過酷極まりない職場環境であれば、上司や管理者に訴えてみましょう。あなたの話を聞いてくれて、職場環境が改善するかもしれません。

場合によっては、すこし楽な部署へ配置転換をしてくれる可能性もあります。

 

言ってみるだけでも言ってみましょう。それで上司や管理者か耳を傾けてくれたら、部下のことを多少は考えてくれてはいると判断できます。

 

20代の若造の意見なんて聞いてもらえないなら、さっさと別を考えよう!

労働環境や自分の悩みなどを上司に相談しても聞いてもらえなかったり、そもそも相談を受け付けてくれる状況にないのであれば、その会社に居ても仕事に疲れる状況の改善は難しいでしょう。

 

20代が悩んでいるのに上司が耳の傾けてくれない会社は、上司だけでなく会社全体の組織的な問題です。

 

全く聞く耳を持たないようであればその会社は職員を奴隷のように扱っているだけ、働かすだけ働かして搾取されボロボロになり骨の髄までしゃぶられて捨てられます。さっさと別の会社へ転職しましょう。

 

転職したいと思ったら

転職エージェントを利用することがオススメです。

働きながら希望の求人をストックして、今の会社と見比べてみると良いでしょう。転職に際する不安なども転職エージェントの担当者が細部まで相談に乗ってくれますので安心です。

 

今すぐ転職は出来なくても、転職サイトに登録さえしたら、メールで新規の求人や希望の求人案件をメールで知らせてくれます。登録は5分で出来ますし無料です。

転職エージェントでは求人案内以外にも「転職支援」「採用サポート」が受けられます。

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです。

1.マイナビジョブ:20-30代・第二新卒・既卒向け転職エージェント。キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介。 求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防ぐ。20-30代・第二新卒にはオススメ。

 

2.doda転職エージェント:「なんせ転職自体がはじめて」「周りにも転職経験者いない」「転職が不安!でも転職したい!」そんな人には、dodaがオススメです。

 

3.JACリクルートメント:各業種専門のコンサルタント800人が求人の詳細や仕事内容などを提供してくれ安心。ミドル世代や管理職クラスには、JAC-Recruitment一択だと思います。

もりだい
もりだい

目的に合わせて転職エージェントを選ぶのが良いです。

もし迷ったらマイナビがオススメです。

 

迷ったらマイナビに登録

マイナビは20-30代の転職実績が豊富

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

業界大手で優秀な担当者に出会いやすい

 

今すぐ登録!人気求人は早い者勝ち/

まとめ:20代ならさっさと辞めるのがベスト

あなたが今仕事が疲れてやめたいと思う根本的な問題はなんでしたか?今回お話した原因の中にはなかったかもしれません。

あなた自信が自分と向き合って今の仕事を客観的に分析する視点が大切になります。

 

もう一つは自分の市場価値を知ることで、自分の可能性は大きく変わってきます。まだ、20代なら1社しか経験がありませんから、自分の基準は今の会社しかありません。それは本当に勿体無いことだと思います。自分の価値を客観的に知ることが重要なことです。

 

そして、今の会社の労働環境について分析してみましょう。あなたが疲れ果てて仕事を辞めたくなるような労働環境であることを上司や管理者に訴えてみましょう。

 

それでも改善が難しいと感じるのであればさっさと別の環境を探しましょう。まだ20代なのに会社の労働環境や組織的な問題で仕事に疲れて果てているのは悲惨すぎます。いち早く転職することをオススメします。

 

 

もりだい
もりだい
最後にもう一度オススメの転職エージェントをお伝えしておきます。

 

優良な求人情報が集まる転職エージェントはこちらです。

1.マイナビジョブ:20-30代・第二新卒・既卒向け転職エージェント。キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介。 求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防ぐ。20-30代・第二新卒にはオススメ。

 

2.doda転職エージェント:「なんせ転職自体がはじめて」「周りにも転職経験者いない」「転職が不安!でも転職したい!」そんな人には、dodaがオススメです。

 

3.JACリクルートメント:各業種専門のコンサルタント800人が求人の詳細や仕事内容などを提供してくれ安心。ミドル世代や管理職クラスには、JAC-Recruitment一択だと思います。

もりだい
もりだい

目的に合わせて転職エージェントを選ぶのが良いです。

もし迷ったらマイナビがオススメです。

 

迷ったらマイナビに登録

マイナビは20-30代の転職実績が豊富

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

業界大手で優秀な担当者に出会いやすい

 

今すぐ登録!人気求人は早い者勝ち/

ABOUT ME
もりだい
40代|楽しく働くヒント|サラリーマンの副業術|東京のブラック企業→うつ→転職→北海道のホワイト企業|医療系企業の部下100人の管理職|転職し年収1.5倍 副業6桁|家族6人でノーストレスlife