副業

【仕事辞めたい】副業だけでやっていきたい!【必要条件は4つある】

けんた
けんた

仕事辞めたいけど、他に収入がない。副業で稼げたら辞めれるのに!

仕事を辞めて副業一本でやっていきたいな!どうやったら副業だけで生計が立てれるの?

 

そんな疑問のお答えします。

 

副業で稼げたら本業が辞められると考えますよね。でも、副業だけでやっていくのは、そんなに簡単なことではありません。でもポイントを押さえておくと具体的に行動にうつれますよ!

 

結論
副業だけで生計をたてれる様になるまでは時間がかかるので、仕事を辞めるのは危険。本業と並行して副業を始めるべき

 

 

今回は、仕事を辞めて副業だけで生計をたてたいと思っている人へ、前半では副業だけでやっていく必要条件について。後半では私の体験談とオススメの副業について解説していきます。

 

副業一本でやっていくための4つの必要条件

もりだい
もりだい
副業一本でやっていくための4つの必要条件について解説していきます。

必要条件がわかると、その後の行動を取りやすくなりますよ!

必要条件
  1. 副業だけで必要最低限の生活費が稼げる
  2. 副業の必要経費が安い
  3. 本業の経験値を活かせる副業
  4. 体力を切り売りする副業は避ける

副業だけで必要最低限の生活費が稼げる

仕事を辞める前に副業でどれだけ稼げると良いかを考えてみましょう。

 

本業に対して副業が1/3程度であれば仕事を辞めると生活水準を下げないと生活することができません。その覚悟があるのであれば問題ないです。

 

でも、そこまで生活水準を下げたくないのであれば、副業の収入を増やすことを考える必要があります。

 

 

仕事を辞めて副業一本で生活するには、本業の傍で副業を本業並にまで稼げるようになることを考えましょう。

 

「衣・食・住」最低限の生活ができるだけの収入はいくらなのか?を試算して、副業がその収入に近くまでは仕事を辞めないで、本業と副業を並行して進めるべきでしょう。

 

副業の必要経費が安い

店舗を構えたり、従業員を雇ったりなど必要経費がかかってしまうと、本業以上に収入を増やさないといけなくなります。

 

なので、自分ひとりで自宅で出来る副業がベストでしょう。オススメは、ネットビジネスなどがいいですよね。

 

サーバー代やドメイン代はかかりますが、その他はネットさえ繋がれば何処でも副業が出来ますので場所しかかかりません。

 

【初心者でもOK!】サラリーマンのための副業ブログの始め方サラリーマンが副業でお金を稼ぐのって難しいと感じていませんか?実は難しくはありません。ブログの構築方法やテーマ選定がわかれば簡単にできます。具体的方法を紹介します。...

本業の経験値を活かせる副業

今の仕事とは全く別ジャンルの副業を取り組むと0からのスタートになってしまいます。

 

どうしても興味のある分野であれば問題ないですが、本業の経験を活かせる同分野の方が本業の延長線ですし、本業での経験を無駄にしないで済みます。

 

 

本業のこれまでの経験を活かせる副業が良いでしょう。本業で培った経験を生かせますし、本業と副業を並行して進めるにも、副業がストレスが少なく進めることができます。

 

体力を切り売りする副業は避ける

体力を使い対価を得るような副業は避けるべきです。

 

例えば、コンビニのアルバイトや引越しの手伝いだったり、自分の体力をお金に変える方法で対価を得る方法です。

 

同じ副業には変わりありませんが、体力を使ってお金を得るわけですから体力=お金になってしまいますね。

 

なので、年齢を重ねると難しくなりますし、もし本業と並行して進めるなら尚更難しくなります。

 

時間・場所・体力を必要としない副業で稼ぐ。知的労働で対価を得られる副業がオススメです。

 


副業一本でやっていくための4つの必要条件をまとまると以下の通りです。

必要条件
  1. 副業だけで必要最低限の生活費が稼げる
  2. 副業の必要経費が安い
  3. 本業の経験値を活かせる副業
  4. 体力を切り売りする副業は避ける
けんた
けんた
冷静に考えると副業一本でやるのは結構大変。最低限の生活を守れるだけ、副業で稼げないで本業をやめるのは危険ですね。

もりだい
もりだい
その通りですね!まずは、本業で生活を守りつつ副業をチャレンジするイメージが良いでしょう。

まずは、本業と副業を並行して進めるよう!

サラリーマンでいることがストレスであると感じているでしょうが、実は最強の状態なんです。

 

確かに朝9時から夕方17時までの拘束時間はありますが、それ以外の時間は基本的には自由ですよね。就業規則で拘束時間の仕事については明記されていますので、その時間については仕事のことをしないといけません。

 

しかし、それ以外の時間は残業を命令されない限りは何に使っても問題ありません。

 

 

仕事時間以外で副業に取り組んで失敗しても、本業の収入がありますから生活には支障をきたしませんし、上司からも怒られることもありません。

 

本業では社会保険にも加入してくれていますから、正社員の人は会社側は半分持ってくれている状態です。

 

サラリーマンは、生活できる給与が保証されていることと社会保険に加入してくれる状態です。このメリットを最大限に生かすことを考えるべきです。

 

1日の24時間のうち8時間は仕事の拘束時間です。就寝が23時だとしたら就業から6時間はあります。帰宅時間+夕食+入浴を引いたとすると3時間くらいは自由な時間が作れます。

3時間で副業に取り組んでみて、1年間では、365日×3時間=1068時間になります。1068時間は本業の拘束時間の8時間で割ると133日になります。133日分の本業と同じだけの時間を費やせる。

このように計算してみると意外と時間ってあると思いませんか?

 

1年間副業に取り組んでみて、それから本業の仕事を辞めるかを考えて見ることも悪くはありません。

どうしても、仕事が辛いなら本業の環境を変えよう!

けんた
けんた

もう、本業が精神的に限界!いち早く辞めたいよ!

副業だけで生計をたてるには、時間がかかります。とはいっても今の仕事は正直辛いだけ、そんな人もいますよね。

 

副業を本業と遜色ないほど稼げるようになるまでには、相当の時間がかかります。だったら本業の職場や業種を変える選択もありです。

 

年代別で疲れ果てたサラリーマンが取るべき対処方法についてまとめました。

【年代別まとめ】仕事辞めたい!疲れ果てた会社員が取るべき対処方法仕事に疲れてもう仕事を辞めたくなる人は多いですよね。でも、そんな悩みは各年代毎で違いますよね。今回は「20代」「30代」「40代50代」毎の仕事に疲れた・辞めたい原因と対処方法について解説していきます。...

副業を始めるならブログがおすすめ

副業を始めるなら、ブログを始めるのが良いでしょう。

初期費用はサーバー代とドメイン代、セットで年間15,000円程

本業で得た知識を記事にすることで、アフィリエイト報酬がもらえる

スマホで簡単に記事が書けるのでスキマ時間でも副業可能

ワードプレスでブログを作ると記事が自分の資産になる

ブログはインターネットビジネスの基本的ツールです。ゆくゆくは「YouTube」「SNS」との連携も視野に入れることができます。その母体になるものがブログです。

 

ブログは簡単に始めらますし、初期費用も月1,000〜1,500円程度。ワードプレスでブログを構築するとあなたが書いた記事が資産として積み上がります。

 

全く知識のないサラリーマンでも簡単に副業ブログが出来る方法を紹介しています。

>>【初心者でもOK!】サラリーマンのための副業ブログの始め方

 

私の場合

私の場合は、医療系企業に勤めながらブログやSNSでアフィリエイト収入を得ています。
大卒で東京の企業に就職しましたが、上司からのパワハラで鬱病になりました。その後故郷の北海道へ転職して今では100人の部下を持つ管理職です。

100人の部下をマネジメントする中での苦悩や不安を自分自身で改善することが必要でした。本を読み、セミナーを受講するなどインプットは常日頃からのライフワークです。
その思考の整理と健忘録的にブログやTwitter、音声SNSでアウトプットしています。
そのコンテンツにアフィリエイトリンクを貼ったりして、報酬を得ています。

本業で必要されていることですので、副業も本業の延長線にありますから、無理なくすすめられます。

収入ですが、副業に取り組んで約2年で本業の1/10程度でしょうか?そんなに甘い世界ではありません(T . T)

 

まとめ:本業と並行して副業ブログを始めよう!

副業一本でやっていくための必要条件は、

  1. 「衣・食・住」最低限の生活ができるだけの収入を得られる。
  2. 店舗を構えたり、従業員を雇ったりなど必要経費がかからない。
  3. 本業のこれまでの経験を活かせ、「時間・場所・体力」を必要としない。

これらの条件が整っていれば、副業一本でやっていくのは問題ないでしょう。

 

でもこれらの条件を満たすためには年単位での時間を要します。まずは、本業と副業を並行して進めるべきでしょう。

 

まずは、ブログから始めることをおすすめします。ブログは初期費用がほとんどかかりません。スマホで簡単に記事執筆。ワードプレスでブログを作れたら資産として積み上がります。

 

副業一本でやっていくのではなくまずは本業をやりつつ「本業で得た知識をブログで書いていく」「ブログに読者を集めアフィリエイト収入を得ていく」この方法がオススメです。

 

副業ブログは収益化難しいの?初心者でも稼げるたった一つの方法ブログ開設して何記事か書いてみたものの全然稼げない?月数万円なんてどんなことしたら稼げるの?そんな疑問にお答えします。副業ブログで稼ぐ上で絶対に外せないのが、ブログで稼ぐ全体像をイメージすることです。この全体像を思い描けないでむやみやたらに記事を書き続けても稼げません。今回は、副業ブログで稼ぐ上で絶対外せない王道の方法について解説していきます。...
ABOUT ME
もりだい
副業サラリーマン|北海道の田舎暮らし|副業ブロガー月6桁|NFT多数保有|仮想通貨投資家 資産の9割DeFiに 「ブログ180記事 stand.FM170本」  »サブウォレット »プロフィール